2012年07月09日

昨日は英検の面接がありました。
僕は準2級の面接を受けてきたのですが、
何が何だかさっぱりわからず、
適当に受け答えしていたら、試験官に固まられました(笑)
直前に友達と確認した単語が出たのに思い出せない、なんてこともあり・・・。
死語とかも言いまくってた気がします。
 (学校で死語を教わっているのだから、仕方がないのだが) 
学校では使える英語を教えてほしいですよね。
Fine Thank you.  も死語らしいですしね。


ロボットの方は8月にあるNESTロボコンに向けて、被災者を持ち上げる機構を制作中です。
何か画期的な方法を思いつかないか、と思っているのですがなかなか思い浮かびません。
セカンダリも大変なんですね。

RescueFrescue_f at 02:14│コメント(4)トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ftomfanyf   2012年07月09日 16:19
fine tank you って
google翻訳では
ファインタンクの って出てきたのですが
fine thank youだと思うんですよね

そうすると
結構です ありがとうございます 
となりました

セカンダリは難しいですよ
でも僕が経験した中では
二階に行く人は
ほとんど見かけませんでした
一階さえちゃんとできれば
何とかなると思いますよ
アームとかつけると
既定サイズ内に入らなくなることもあるので
注意してください
2. Posted by RescueF   2012年07月09日 18:57
ftomfanyfさん、コメントありがとうございます。

本当だ。
間違ってますね。
ご指摘、ありがとうございます。


去年のセカンダリの東東京ノードはすごかったですよね。(いろんな意味で)
それと、アドバイスありがとうございます。
しかし、残念ながら、まだそのレベルまで達してないんですけどね・・・
難しすぎます、セカンダリ・・・
3. Posted by tomfanyf   2012年07月09日 23:00
僕たちの場合
部活の最後の大会で
年齢制限で
誕生日が7月以前に生まれた人は
セカンダリになるというむごいものでした
ちなみに僕は5月生まれなので
高校生たちと試合をする羽目になりました
しかも失敗したら部員が逃げた

あとgoogleにあったブログは消しました
全体的にプログラムが重いんですね
今回のコメントは
ちょっとばかし
自分のブログを紹介してくれと
いう意味もあって
書かせていただきました。
4. Posted by RescueF   2012年07月10日 21:17
逃げてましたね、部長。
あの時は、悲惨だった・・・
逃げたくなる気持ちも、少しわかりますよ(笑)

ブログの件、承知いたしました。
今度、気が向いたら紹介します。

コメントする

名前
 
  絵文字